確率密度関数(probability density function ; PDF)

同義語

密度関数、密度

定義

確率密度関数(probability density function ; PDF)とは、連続型確率変数の確率分布を与える関数のことである。

PDFは連続型確率変数に対して定義される。離散型確率変数でPDFに相当するものは、確率質量関数(probability mass function ; PMF)と呼ばれる。どちらがどちらであったか混乱しやすいのではっきり区別して記憶する必要がある。

確率密度関数をp(x)とすると、p(x)上のあるの1点の値(例えばp(x=0))は確率ではない。ある範囲を積分したもの(例えばp(0<=x<=2))は確率である。

関連

確率質量関数(probability mass function ; PMF)

累積分布関数(cumulative distribution function ; CDF)

分位点関数(quantile function)

コメント