ご挨拶

メディア活動

追悼 樹木希林さんがわれわれに突きつけたもの(週刊現代 2018年10月6日)

60歳超えたら「受けてはいけない」手術 70歳超えたら「やってはいけない」手術(週刊現代 2018年9月15日号)

名医はこんな「健康食品」「サプリ」を使っている(週刊現代 2018年7月7日号

NIC健康セミナー オープニング講演(新潟市 2018/05/12 )。在宅医療(訪問診療、訪問看護)に関する一般の方向けの講演を行いました

NIC健康セミナーオープニング講演 (2018/05/12)

 

作品紹介

一般の方向けのがんの本です。がんの予防、診断、治療から仕事との両立まで、これ一冊で幅広くお役に立てる内容です。是非ご覧頂けましたら幸いです。

医師向けの脳画像診断の教科書です。一部記事を執筆しております。

三草会札幌看護専門学校の校歌です。作詞を担当しています。

三草会 札幌看護専門学校校歌

論文

日本の医師、看護師、がん患者および一般市民の死生観に関する研究  (関谷徳泰、東京大学医学部博士論文 2018)

Views on life and death of physicians, nurses, cancer patients and general population in Japan Noriyasu Sekiya , Yujiro Kuroda, Kasumi Nakajima, Yumi Iwamitsu, Yoshiaki Kanai, Mitsunori Miyashita, Midori Kotani, Yutaka Kitazawa, Hideomi Yamashita, Keiichi Nakagawa PLOS ONE 2017

東京大学医学部附属病院における上顎洞癌放射線治療成績の検討(2009-2015). 臨床放射線2017年05月号(62巻 05号)

古徳純一(帝京大学 医療技術学部診療放射線科学講座), 石岡邦明, 金光秀晃, 加藤大基, 笹野仲史, 大場洋, 神長達郎, 竹下浩二, 神武裕, 豊田圭子, 工富公子, 治山高広, 渡邊晶子, 関谷徳泰, 櫻町円香, 山本麻子, 石川祐一, 岡本孝英, 古井滋. 原子炉災害救援のための放射線防護の基本的考え方(総説). 帝京医学雑誌(0387-5547)34巻3号 Page227-234(2011.05)

大島昇, 関谷徳泰, & 藤田英樹. (2011). 症例 関節リウマチ患者にQueyrat紅色肥厚症と多発性の日光角化症を併発した1例. 皮膚科の臨床, 53(5), 773–777.

大島 昇, 関谷 徳泰, 川口 真喜子, 生長 奈緒子, 白井 明, 朝比奈 昭彦, 齋藤 生朗
超音波検査が有用であった顆粒細胞腫の1例.皮膚科の臨床(0018-1404)53巻2号 Page332-333(2011.02)

学会発表

RAI実施リストから考える治療抵抗性のタイミング 東大ーがん研 RAI連携の会 2017/11/28 エーザイ株式会社

Case Series Analysis of External Beam Radiotherapy for Thyroid Cancer in a University Hospital. 04/15/2017 第76回日本医学放射線学会総会

Clinical Outcomes of Radiotherapy for Melanoma (2006-2016) 2016/11/27 日本放射線腫瘍学会第29回学術大会 Noriyasu Sekiya.

東京大学医学部附属病院における上顎洞癌放射線治療成績の検討(2009-2015) 東京大 放 関谷徳泰 2016/04/03  第75回日本医学放射線学会総会

Radiation Dose to Ipsilateral Subventricular Zone as a Prognostic Factor in Malignant Glioma Patients M. Sakuramachi,1 H. Igaki,2 A. Nomoto,1 N. Sekiya,1 W. Takahashi,1 A. Sakumi,1 M. Tago,3 K. Nakagawa,4 and K. Otomo1 ; 1 Department of Radiology, the University of Tokyo Hospital, Tokyo, Japan, 2 National Cancer Center Hospital, Tokyo, Japan, 3 Teikyo University Mizonokuchi Hospital, Kanagawa, Japan, 4 University of Tokyo Hospital, Tokyo, Japan.  International journal of radiation oncology, biology, physics 93(3):E68 · November 2015

Clinical outcomes of postoperative radiotherapy (PORT) for cervical cancer at University of Tokyo Hospital from 2010 to 2015. 2015/11/20 日本放射線腫瘍学会第28回学術大会

Noriyasu Sekiya, Madoka Sakuramachi, Akihiro Nomoto, Kentaro Yamamoto, Kenshiro Shiraishi, Kuni Ohtomo and Keiichi Nakagawa. Clinical outcomes of postoperative radiotherapy (PORT) for prostate cancer at University of Tokyo Hospital from 2007 to 2014. 2015/03/09 第74回 日本医学放射線学会総会

がん医療に携わる医師の死生観 [責任発表者] 中島 香澄:1 [連名発表者] 岩満 優美:2, [連名発表者] 関谷 徳泰#:3, [連名発表者] 玉利 祐樹:3, [連名発表者] 城戸口 親史#:2, [連名発表者] 黒田 佑次郎#:4, [連名発表者] 中川 恵一#:5 日本心理学会第79会大会. 2015

Taiki Magome, Akihiro Haga, Hiroshi Igaki, Noriyasu Sekiya, Yoshitaka Masutani, Akira Sakumi, Akitake Mukasa, Keiichi Nakagawa. Reconstruction of the Treatment Area by Use of Sinogram in Helical Tomotherapy. 56th AAPM Annual Meeting 2014.

Magome, T., Haga, A., Igaki, H., Sekiya, N., Masutani, Y., Sakumi, A., … Mukasa, A. (2014). Preliminary study for prediction of survival time after radiotherapy for high-grade glioma patients based on clinical and DVH features. Igaku Butsuri. Supplement, 34(suppl.1), 48.

上顎に発生した歯原性粘液腫の 2 例 帝京大学医学部放射線科学講座 石川祐一、豊田圭子、櫻町円香、関谷徳泰、山本麻子、治山高広、工富公子、竹下浩二、 大場 洋、古井 滋. 第41回頭頸部・胸部画像研究会. 2012

3D ASLによるAlzheimer病患者の脳血流評価;99m-Tc-ECD SPECTおよび健常者群との比較検討 1帝京大学 医学部 放射線科、2埼玉医科大学国際医療センター 核医学科 大場 洋1、豊田 圭子1、工富 公子1、山本 麻子1、関谷 徳泰1、松田 博史 第40会日本神経放射線学会. 2011

G-CSF産生胆管細胞癌のFDG-PET所見:症例報告 関谷 徳泰1 、 神長 達郎1 、 櫻町 円香1 、 治山 高広1 、 竹下 浩二1 、 古井 滋1 、 佐野 圭ニ2 帝京大学医学部附属病院 放射線科1 、 帝京大学医学部附属病院 外科2 第25回 日本腹部放射線研究会. 2011

第323回東京レントゲンカンファレンス モデレータ 2010年9月16日

関谷徳泰、大島昇、川口真喜子、生長奈緒子、白井明、朝比奈昭彦、齋藤生朗. 顆粒細胞腫の1例. 日本皮膚科学会雑誌 巻:122 号:2 ページ:432. 発行年:2012年02月20日

作者の別サイト

Dr.Cloverのクリニック
音楽に関するよろずお悩みを、医師とプロ音楽家がチームを組んで解決を目指すクリニックです。札幌コンセルヴァトワール公式ブログの掲示板として運用しています。

本ブログのご紹介

テーマ

本ブログ(Dr.Clover’s Computer Clinic)はコンピュータ、統計学、医学、心理学、瞑想などをテーマとしたブログです。開設当初はコンピュータの記事から始めました。著者の関心領域にあわせて次第にテーマを拡大して今日に至ります。著者の本業は医学です。

記事の形式

正確、簡潔明瞭で二次利用しやすい情報提供のあり方を考えた結果、辞書形式の記事が多くなっています。

検索機能について

検索できることは電子媒体のメリットの1つです。本ブログではGoogle検索とWordPress検索の2つの検索機能を提供しています。Google検索の方が、曖昧な検索に対しても広くマッチしてくれます。一方、ピンポイント性ではWordPress検索の方が優れています。一長一短のため両方、提供しています。

記事に対するご意見

著者の力量不足で不十分な記事も多々あると思います。既存の記事も改良を続けて参ります。ご意見などお問合せからお寄せ下さい。

サイトポリシー

本ブログはForest Family Blogの1サブサイトです。サイトポリシーはForest Family Blogに準拠しています。