Cox回帰における残差

生存分析のデータには打ち切りデータが含まれているため、その残差分析は一般線形回帰モデルの残差分析に較べて複雑である。

生存時間分析における残差には複数の種類(定義)がある。代表的なものは以下である。

  • マルチンゲール残差(martingale residuals)
  • シェーンフィールド残差(Schoenfeld residuals)
  • スコア残差(score residuals)
  • デヴィアンス残差(deviance residuals)

頻用されるのはマルチンゲール残差であるが、それぞれ一長一短がある。

コメント