シドニー・ファーバー(Sidney Farber)

1903 ニューヨーク生まれ。ユダヤ人。

1923 バッファロー大学卒業

その後、ドイツのハイデルベルク大学、フライブルグ大学、アメリカのハーバード大学で医学を学んだ。小児病理医として出発した。

1947 小児がん研究所を設立

葉酸類似薬(アミノプテリン)を小児白血病患者に投与した。これは白血病の数ヶ月間の寛解という歴史上初めての事態を引き起こした。この成功体験を契機にがんの普遍的な治療法を構想した。「近代化学療法」の父と呼ばれる。

1969 がん患者の対象年齢を成人に拡大

1974 ファーバーの設立した研究所は、彼に敬意を評してシドニー・ファーバーがん研究所となる。

1983 チャールズ・A・ダナ財団の支援に感謝の意を評してダナ・ファーバーがん研究所と改名した。

関連

Dana-Farber Cancer Institute - Cancer Treatment and Research in Boston, MA
Dana-Farber Cancer Institute in Boston, MA, is a world leader in adult and pediatric cancer treatment and research. Our oncologists and cancer researchers pract...

コメント