分散の等質性の仮定

分散分析では条件間で従属変数の分散が等しいことを前提の1つとしている。
実際にそうであるかどうかを確認する方法にbartlett検定がある。
しかしこの仮定が満たされていなくても分析結果には大きく影響しないことが知られている。

コメント