鎖効果

定義

鎖効果とは、クラスター分析において、ある1つのクラスターに対象が1つずつ順番に吸収されながらクラスターが形成される現象のこと。最短距離法で起こりやすい。望ましくない現象であるため、鎖効果の起きにくいウォード法が使用されることが多い。

コメント