iTunesでアフィリエイトを収益化する方法

iTunesの商品(Apple Music、iTunes Music、MacやiOSのアプリ、映画、テレビ、iBooks)はiTunesアフィリエイトプログラムを利用することで収益化の対象にすることができる。ちなみにiphoneやMac bookなどのApple製品もアフィリエイトの対象とすることができるが、こちらはAppleアフィリエイトプログラムという別のプログラムとなっている。

iTuneの場合、リンクをクリック後24時間以内の販売で概ね7%程度の手数料が得られる。Amazonと比べて決して劣らない利率である。Apple公式の説明では以下の通り。(2017/0618現在)。

GoogleアドセンスやAmazonアフィリエイトに比べると知名度が低い。おそらくこれはインターフェースが完全に日本語化されていない(一部英語のみ)のためである。

しかし実際にはアカント作成を済ませ、Auto Link Makerというitunesストアへのリンクを全てアフィリエイト用のリンクに自動変換してくれるjavascriptをサイトに組み込めば、以後はただiTunesの当該製品へのリンクを貼るだけで全てアフィリエイト用のリンクになるという大変楽ちんな機能を備えている優れものである。

以下iTuneアフィリエイトのアカウント開設方法をご説明する。

まず入り口はこちらである。

Apple Performance Partners
apple.comのパフォーマンスパートナーになりませんか?対象のApple製品のプロモーションを行ってお客様を案内すると、コミッションを受け取れます。プログラムについてさらに詳しく。

「今すぐ申し込む」をクリックと、以下の画面が出るので「プログラムに申し込む」をクリックする。

ユーザー情報入力画面となるので、項目が多くて大変であるが頑張って済ませる。

以上でアカウントがとりあえずオープンすればアカウント開設は終了である。

次に紹介したい商品ごとにアフィリエイト用のリンクを作成するか、ブログ内の全てのitunesへのリンクをアフィリエイト用に自動変換してくれるApple提供のjavascriptを使用(これがオススメ)すれば完成である。

コメント