Mercuryが起動しなくなってしまった場合の解決方法

XamppのMercuryは起動しなくなってしまうことがある。その場合、Mercuryの設定ファイル(MERCURY.INI)が破損している可能性がある。Mercuryはこの設定ファイルのバックアップを自動で作成してるため、これを使用して設定ファイルを復元することでMercuryが再び動く可能性がある。

MERCURY.INIはXamppのデフォルトインストールでは以下のパスに存在する。

C:\xampp\MercuryMail\MERCURY.INI

バックアップファイルは同一フォルダにあるMERCURY.BAKとMERCURY.BAK2である。このうちどちらかをMERCURY.INIとして再起動することによりMercuryが無事に動作することがある。

参考

The resource cannot be found.

コメント