多群確認的因子分析(multiple-group confirmatory factor analysis ; MG-CFA)

定義

研究によっては、異なる群間や、同じ郡の別の時点の潜在因子を比較する必要がある。典型的にはこの比較は潜在因子の平均値の比較によって行われる。

ここで注意しなければならないのは、平均の比較はどんなものであれ全て、測度が異なる群間で同様に機能すること、即ち各項目に対する応答は群が異なろうとも同じ潜在因子によって説明可能であることを前提としていることである。

多群確認的因子分析(multiple-group confirmatory factor analysis ; MG-CFA) は、この前提を確認する手法である。

コメント